赤間凛音のwikiプロフ!生年月日や出身と身長は?

東京オリンピックで注目されたスケートボードで、新星が現れたと話題となっています。

2021年12月11日、日本スケートボード選手権大会で赤間凛音(りず)選手が決勝で18・94点を出し、初優勝を飾りました。

赤間凛音(りず)選手は安定感のある滑りで5点台を複数回マーク。
東京オリンピック(五輪)金メダリストの西矢椛らを破りました。

一体、赤間凛音(りず)選手とはどのような人物なのでしょうか。
Wikipediaは今のところありませんがどのようなプロフィールなのでしょうか。

生年月日や身長、出身なども気になりますね。
そこで、「赤間凛音のwikiプロフ!生年月日や出身と身長は?」と題して記事にまとめていきます。

 

赤間凛音のwikiプロフ!

それでは、赤間凛音選手がどのような人物なのか、wikiプロフィールをまとめていきたいと思います。
赤間凛音選手に関する情報は以下の通りです。
名前:赤間凛音
読み方:あかまりず

赤間凛音選手は、サーフィンをしていた父の影響で小学2年生の時にスケートボードと出会いました。

平日は宮城県内のスケートパークで滑り、週末には家族と一緒に新潟県村上市内のパークまで遠征するのが日課となっています。

競技中の服装へのこだわりが強く「他の人と違って派手な服を着たい」という考えがあるようです。

今回の優勝に関して赤間選手はは「1位になれるように頑張って練習してきたので、本当にうれしかった」と語っています。

同世代のライバル西矢らを抑えての優勝にうれしさがこみ上げたようです。

 

赤間凛音の生年月日

生年月日:2009年1月8日

 

赤間凛音の出身地はどこ?

赤間凛音選手の出身地はどこなのでしょうか?

調べたところ、宮城県仙台市であることがわかりました。

ただ、仙台市のどこなのかについて現在詳しい情報が入ってきていません。

新しい情報が入り次第掲載いたします。

 

赤間凛音の身長は?

赤間選手の詳しい身長については公表されていないようです。

ただ、報道された表彰台の画像を見たところ、西矢椛選手より少し大きいくらいといった印象です。
西矢椛選手は155cmなので、赤間選手の身長は155~160cm程度と考えられるのではないでしょうか。

 

まとめ

東京オリンピックで注目されたスケートボードで、新星が現れました。

2021年12月11日、日本スケートボード選手権大会で女子の部で優勝したのは、赤間凛音(りず)選手。

決勝で18・94点を出し、初優勝を飾りました。

東京オリンピック(五輪)金メダリストの西矢椛らを破ったことで注目されています。

赤間凛音(りず)選手とはどのような人物なのか気になったので調べてみました。
Wikipediaは今のところないようなので、どのようなプロフィールなのかまとめました。

生年月日や身長、出身なども気になりましたのでまとめました。
異常が赤間凛音選手についての情報になります。

 

赤間凛音の小学校と中学については、こちらの記事からご確認ください。

関連記事

2021年12月11日、第4回日本スケートボード選手権大会で優勝した赤間凛音に注目が集まっています。東京オリンピック(五輪)金メダリストの西矢椛などを破っての優勝となって話題です。そんな赤間凛音選手ですが、小学校と中学はどこ[…]

赤間凛音 小学校 中学 どこ 学校名 場所 成績