愛知県私立高校野球部いじめで提訴の学校はどこ?学校名特定は?

2021年4月に入学した、男子生徒が野球部に入部後、いじめを受けていたことが分かりました。

男子生徒は携帯電話を取り上げられたり、シャワーの熱湯をかけられたりと、野球部の同級生や先輩からいじめを受けていました。

学校側はいじめについて認めておらず、男子生徒は精神的苦痛を受けたとして、運営する学校法人に210万円の損害賠償を求め提訴をしています。

愛知県私立高校野球部は春の選抜野球大会に出場したことがあり、野球部でのいじめ事件は話題になっています。

いじめで提訴された学校はどこでなのでしょうか。

そこで、「愛知県私立高校野球部いじめで提訴の学校はどこ?学校名特定は?」と題して、記事をまとめてみました。

 

愛知県私立高校野球部いじめで提訴の学校はどこ?

被害を受けた男子生徒は、退学を余儀なくされ精神的苦痛を受けたとして学校側に提訴しています。

しかし、学校側は「訴訟に至ったことは誠に遺憾。部員同士でじゃれ合いははよくある後継で、生徒に聞き取りを行い、いじめではないという見解だ」といじめはなかったと否定しています。

被害を受けた高校生が提訴した愛知県の高校はどこなのか調べてみました。

春の選抜野球大会に出場したことがある野球部と報道され、出場したことがある高校を調べてみます。

そこで、愛知県で選抜高校野球に出場したことのある高校を調べてみると、2019年に優勝をした「東邦高等学校」や2017年に初出場した「至学館高等学校」などあることがわかりました。

ただ、今回いじめにより提訴された高校かどうかまではわかっておらず、特定には至りませんでした。

 

愛知県私立高校野球部いじめの学校名特定は?

今回問題のあった学校については、春の選抜野球大会に出場経験がある高校と報道されているので調べたところ、複数の高校があることがわかりました。

東邦高等学校は優勝経験もある強豪校で、至学館高等学校は20217年に初出場しています。

また、中京大学附属中京高等学校は30回出場経験がある高校です。

ただ、愛知県は野球の強豪校が多くある県です。

最近では上記の高校が有名ですが、さかのぼれば他の学校も選抜には出場しています。

その中から野球部のいじめが起きた学校名を特定することは現時点で難しいです。

ただ、今後SNSや匿名掲示板で情報がリークされる可能性があります。

今後、詳しい学校名が分かり次第、掲載いたします。

 

まとめ

いかがでしたいでしょうか。

今回は、「愛知県私立高校野球部いじめで提訴の学校はどこ?学校名特定は?」と題して、記事をまとめてみました。

2021年4月に入学した、男子生徒が野球部に入部後いじめを受けていたことが分かりました。

学校側がいじめについて認めておらず、男子生徒は精神的苦痛を受けたとして、運営する学校法人に210万円の損害賠償を求め提訴をしています。

被害を受けた高校生が提訴した愛知県の高校はどこなのか調べてみました。

春の選抜野球大会に出場したことがある野球部と報道され、出場したことがある高校を調べてみました。

東邦高等学校は優勝経験もある強豪校で、至学館高等学校は20217年に初出場しています。

中京大学附属中京高等学校は30回出場経験がある高校です。

愛知県は野球の強豪校が多くあることがわかりましたが、その中から学校名を特定することができませんでした。