アグネスデジタルの死因は事故死?原因や理由と体調不良を調査!

  • 2021年12月12日
  • 2021年12月12日
  • 訃報

2021年12月8日、競馬界で人気馬だったアグネスデジタルが死亡したことが報じられて話題となっています。ジャパン・スタッドブック・インターナショナルが発表したところ、24歳だったといいます。

アグネスデジタルは1999年9月12日阪神でデビューし、芝&ダートの元祖二刀流として活躍しました。

一体、アグネスデジタルの死因は何だったのでしょうか?

事故死ともされていますが、原因や理由が気になります。

そこで、「アグネスデジタルの死因は事故死?原因や理由を徹底調査!」と題して記事にまとめていきます。

 

アグネスデジタルの死因は事故死?

アグネスデジタルが死亡したことが12月8日明らかになりました。

多くのメディアは報じていませんでしたが、日刊スポーツはアグネスデジタルの死因について報じています。

日刊スポーツの報道によると、関係者の話として「放牧中の事故によって安楽死になった」と紹介しています。

 

アグネスデジタルの死亡原因や理由は?体調不良だった?

上記のようにアグネスデジタルの死因は事故死だったということですが、一体原因や理由は何だったのでしょうか。

詳しい状況は報じられていませんが、今年の夏頃から、時折伝えられる写真であからさまに馬体がやせ、心配していたという競馬ファンは多いようです。

身体が弱っていたところで、健康ならば避けられたはずの事故に遭ってしまったのではないかという見方があります。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「アグネスデジタルの死因は事故死?原因や理由を徹底調査!」と題して記事にまとめてきました。

2021年12月8日、競馬界で人気馬だったアグネスデジタルが死亡したことが報じられて話題となっています。

ジャパン・スタッドブック・インターナショナルが発表した資料によると、24歳でした。

アグネスデジタルは1999年9月12日阪神でデビューし、芝&ダートの元祖二刀流として活躍しました。

アグネスデジタルの死因は何だったのか、事故死ともされていますが、原因や理由が気になりました。

調べてみたところ詳しい事故の状況についてはわかっていませんが、体調が悪かったという情報もあり、年齢的にも衰えていたのかもしれません。

ご冥福をお祈りいたします。