阿武町決済代行業者どこ?3500万円返還の社名特定は?

山口県阿武町で4630万円が住民の個人口座へ誤送金され、住民が誤送金されたお金の一部を別の口座へ振り替えた事件。

この住民である田口翔容疑者はすでに逮捕されています。

田口容疑者は給付金を3つの決済代行業者に数回にわたり、出金していたことも明らかになりました。

そして、そのうちの1つの業者から約3500万円が既に返還されていることも判明しています。

では、田口容疑者が依頼した決済代行業者はどこなのでしょうか。

また、この3500万円を返還した代行業者の社名は特定されているのでしょうか。

そこで、今回は「阿武町決済代行業者どこ?3500万円返還の社名特定は?」と題して、記事をまとめていきます。

 

阿武町決済代行業者どこ?

阿武町の田口容疑者が利用した決済代行業者はどこなのでしょうか?

どうやら、この代行業者はネットカジノの決済を取り扱う会社のようです。

このような会社の数は3つあるらしく、田口容疑者が利用した代行業者の数と一致します。

よって、ネットカジノ関連の決済代行業者であることは間違いないでしょう。

しかし、これら3社の詳細は全くわかっていません。

また新たな情報が入り次第記事を更新いたします。

 

阿武町3500万円返還の社名特定は?

阿武町の田口容疑者が利用した3500万円を返還した社名の特定はされているのでしょうか。

結論からになりますが、まだ社名の特定はされていないようです。

しかし、田口容疑者が利用した会社の頭文字は「A社」「L社」「M社」ということは公表されています。

そして、3500万円を返還したのは「A社」であることまでわかっているようです。

ネット上では、頭文字を基にさまざまな予測がされています。

ですが、ネット上の個人の予測ですので根拠が希薄と考えざるを得ません。

ネット上に上がった社名を挙げると挙がった業者に問い合わせをされる方がいるかもしれませんので、この記事では社名を挙げることは控えさせていただきます。

また、信頼できる情報が入手できましたら、記事を更新いたします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「阿武町決済代行業者どこ?3500万円返還の社名特定は?」と題して記事をまとめました。

山口県阿武町で4630万円が住民の個人口座へ誤送金され、住民が誤送金されたお金の一部を別の口座へ振り替えた事件。

この住民である田口翔容疑者はすでに逮捕されており、田口容疑者が給付金を3つの決済代行業者に数回にわたり出金していたことが明らかになっています。

そして、そのうちの1つの業者から約3500万円が既に返還されていることも判明しました。

田口容疑者が利用した決済代行業者はネットカジノの決済を取り扱う会社のようです。

このような会社の数は3つあるらしく、田口容疑者が利用した代行業者の数と一致します。

ネットカジノ関連の決済代行業者であることは間違いないでしょう。

また、3500万円を返還した社名の特定はまだされていないようです。

田口容疑者が利用した会社の頭文字は「A社」「L社」「M社」ということは公表されており、3500万円を返還したのは「A社」であることまでわかっています。

ネット上では、頭文字を基にさまざまな予測がされていますが、ネット上の個人の予測ですので根拠が希薄と考えざるを得ません。

業者に問い合わせをされる方がいるかもしれませんので、この記事では社名を挙げることは控えさせていただきます。