乱交パーティーX氏のTwitterアカウント特定!名前と顔画像も調査!

2022年6月17日に「デイリー新潮」という週刊誌が、乱交パーティーを主催する男性X氏の記事を掲載したことで、現在話題となっています

そんなデイリー新潮の記事によると、X氏はTwitterで参加者を募集していたようで、ネット上では、X氏についての注目が集まっています。

なかには、乱交パーティーを主催したとされるX氏のTwitterアカウントを特定しようとしている方なども居るようです。

一体どんな人間がこのようなパーティーを主催しているのか、名前や顔画像に関しても皆さん気になりますよね?

そこで今回は、「乱交パーティーX氏のTwitterアカウント特定!名前と顔画像も調査!」と題して記事をまとめていきます。

 

乱交パーティーX氏のTwitterアカウント特定!

では実際に、乱交パーティを主催していたとされるX氏のアカウントについて調査していきます。

ちなみにですが、以前には静岡県湖西市で開催された乱交パーティーで、120人もの大規模な摘発があり、注目をされていたようです。

都内でも中規模のパーティーが開催されるという情報をキャッチし、週刊誌は報じたようです。

実際にデイリー新潮の記事には、X氏はTwitterで集客をしていたという記述があり、告知されるとすぐに予約が埋まるほど人気だったようです。

そんなデイリー新潮の記事の中に、 「★遊べるアイドル★をコンセプトに、若くてかわいい女の子達とリピート率9割超えのパーティーをしてます」。

と言った、X氏のTwitterのプロフィールの一文が載っており、フォロワーの数や、実際の投稿内容についても記載されていました。

それがこちらです。

〈6月14日 火曜日 朗報―! 山梨の見学のA子ちゃんがとうとう参加! これで女の子5人(絵文字) 14日も平日なのに、やり過ぎてるな(絵文字) 女の子のレベルクソ高いです。平均年齢20歳 自己紹介と共にDMお待ちしてます!〉

デイリー新潮の記事を参考に、実際のアカウントについて調査をしていった所、あることがわかりました。

以前は、Trimph☆(じょー)というアカウント名で活動していましたが、現在は、アカウント名も変えているようです。

ですが、Twitterの履歴にはまだ残っていたため、実際のアカウントとフォロワーの数についても確認できました。

ここでは念のため控えますが、実際に参加者がこのアカウントにリプライを送っており、本物だと確認できました。

アカウント名も出ていることから、間違いないでしょう。

では次の見出しでは、そんなじょーことX氏の名前と顔画像についても調査していきます。

 

乱交パーティーX氏の名前と顔画像は?

さて、前見出しでX氏がじょーと呼ばれていることはわかりましたが、ここからは名前と顔画像についても特定していきます。

Twitter上で今回のような乱交パーティを調べていくと多々開催されており、そこで主催者のある特徴が見えていきました。

それは、いずれも女性のスカウト力があり、礼儀正しい人物であること。

本名と思われる名前を一切出さず、あくまで運営側として自身は楽しむわけでは無く、サポートに徹しているという特徴です。

SNSをはじめとするネット上で参加者を集るには簡単な反面、リスクも高いですが、このTrimphというパーティに関しては、質が高いようです。

それだけ運営者としてX氏が長けており、今までにも同様のパーティーを開いてきた経験値のようにも思えます。

その後も詳しく調査していきましたが、X氏の名前と顔画像に関しての詳細は出てきませんでした。

ですが、名前に関しては、「じょー」と呼ばれていることから、名前の一部をとっている可能性がある、という風に推測を立てることにします。

この情報に関しては、今後も週刊誌などで話題になる可能性があるため、随時調査をしていこうと思います。

 

まとめ

飲み会・パーティー写真」をテーマにした無料写真素材10選(商用 ...

今回は、「乱交パーティーX氏のTwitterアカウント特定!名前と顔画像も調査!」と題して記事をまとめていきました。

今回の調査でわかったこととしては、まずX氏のアカウントに関しては、特定することが出来ました。

名前を変えて今も存在しており、会員たちのアカウントも見かけられたため、Trimphという会も存続していることがわかります。

名前に関しては、「じょー」と呼ばれているという手がかりは掴めましたが、詳細はわからず、顔画像についても出ていきませんでした。

Twitter上の情報だと乱交パーティは不定期で開催されており、希望者も多いことから今後も開催される可能性が高いことがわかりました。

ですので、万が一、今後摘発されるようなことがあった場合は主催者という事で、名前や顔画像についても明らかになるかもしれませんね。